Return to site

牛乳瓶の底から見たような揺らめく世界でさ

牛乳瓶の底から見たような 揺らめく世界でさ

雨が降って枯葉が落ちて 埋もれた私は何色かな
理性飛んで 闇を切り裂いて 生まれた私は何処へ行こうか
また間違って
埋もれた私は何をしようか

そういえばいつの間にか 季節が春を感じるのです

境界線を越えて行く
バランス
無神経
汚れた靴底から見える距離を測ってる
濃い空

牛乳瓶の底から見たような 揺らめく世界でさ


毎回毎回同じ言葉をループし続けてそんなに君を知りたいか
うっかり弾けて飛んで行っている
妄想 混同
そんな私は幸福か

境界線を越えて行く
バランス
無神経
汚れた靴底から見える距離を保っている
遠い空

牛乳瓶の底から見たような 揺らめく世界でさ
そんなに君を知りたいか

牛乳瓶の底から見たような 揺らめく世界でさ

雨が降って枯葉が落ちて 埋もれた私は何色かな
理性飛んで 闇を切り裂いて 生まれた私は何処へ行こうか
また間違って
埋もれた私は何をしようか
そういえばいつの間にか 季節が春を感じるのです
境界線を越えて行く
バランス
無神経
汚れた靴底から見える距離を測ってる
濃い空
牛乳瓶の底から見たような 揺らめく世界でさ
毎回毎回同じ言葉をループし続けてそんなに君を知りたいか
うっかり弾けて飛んで行っている
妄想 混同
そんな私は幸福か
境界線を越えて行く
バランス
無神経
汚れた靴底から見える距離を保っている
遠い空
牛乳瓶の底から見たような 揺らめく世界でさ
そんなに君を知りたいか

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly