こんにちは あなたの私ですが
いつも眠っている私ですが
くだらんことも言いますが
今日くらい真面目に言いましょうか

私は今から離れますが
何も持たず出て行きますが
こういう話は苦手ですが
今日くらい真面目に言いましょうか

あなたの私は 都合よく
要らんことばかり口に出して
知らん知らんと言いながら
結局あなたに泣きついている

言葉にすれば何文字の
恋文になるかは知らないが
お元気で なんて言えなければ
さようなら とも言えなければ

手を伸ばして 万歳
そこにあるのが 限界?
不甲斐ない自分に 陽が射している

目を瞑って 万歳
そこにいるのが 君かい?
抱えきれん「哀」で 否が続いている

こんにちは あなたの僕ですが
頼りない弱気な僕ですが
今日くらい真面目に言いましょうか
あなたとの距離を測りましょうか

あなたはとても気が利くから
自分を弱いと思っているから
僕を怖いと思っているから
何一つ僕には通じないね

僕はといえば少しずつ
お金を貯めて 部屋を片付け
この町を出て行こうとしてた
あなたと出て行こうとしてた

あなたが住みたい町に行こう
遠い田舎でも構わない
あなたが見たい景色をみよう
たまには喧嘩もしていこう

手を伸ばして 万歳
そこにあるのが 限界?
頼りない自分に 陽が射している

目を瞑って 万歳
そこにいるのが 君かい?
抱えきれん「愛」で 日が続いている

そういえばこの町で暮らし続けて
不思議なことがあったんだ
あなたが空を飛んでから
一度も雨が降らないんだ

町のみんなが不気味がって
世界が終わる って 話しているさ
僕はいつも愛想笑いをして
早く終われって思っているよ

手を伸ばして 万歳
そこにあるのが 限界?
不甲斐ない自分に 陽が射している

目を瞑って 万歳
そこにいるのが 君かい?
抱えきれん「藍」で 日が続いている

日が続いている
非が続いている

 

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly